はなといろ (花十色)
~こども達が毎日楽しく!こどもの個性を大切に!家族のような想いで支援いたします~

DSC_6330

放課後等デイサービスとは?

学校通学中の障害をもつこども達に対して、放課後や夏休み等の長期休暇中において、生活能力向上のための訓練等を継続的に提供することにより、学校教育と相まってこどもの自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを推進します。

 

〇大切にしたいこと
・こども達のもつ苦手さや行動には理由があります。まずはそれを知ることが支援の手立てになります。しっかり、こども達の特性を把握し集団場面での関わりや、専門職による個別訓練枠を設けて支援を行います。

DSC_6628

ご利用内容

利用手続:お住まいの役場福祉課で児童支援介護給付の申請が必要です
対象地区:当事業所より半径20km区域内。ご不明な点はご相談ください
開所日 :月曜日~土曜日(休日:日曜日・8/13~8/15・12/30~1/3)
開所時間:学校終了後~18:00(土曜・祭日・学校の休暇日:9:00~17:00)
送迎  :送迎対応も可能
利用定員:1日20人(2019年8月1日より増員予定)

利用料 : 

①非課税の世帯        0円

②年収890万まで世帯 上限額4,600円

③年収890万以上世帯 上限額32,700円

給食対応可能 450円/食

指定特定相談支援事業所 蓮の実>
~障害児相談支援ではこんな支援をしています~

DSC_6641

障害児相談支援とは

・「障害児通所支援」を利用するすべての児童に対して「障害児支援利用計画」を作成します・・・「通所支援」とは「児童発達支援」「医療型児童発達支援」「放課後等デイサービス」「保育所等訪問支援」を言います。

 

〇障害児支援利用計画の作成
・サービス等の利用を希望する障害児のアセスメントを行い、総合的な援助方針や解決すべき課題を踏まえて最も適切なサービスの組み合わせについて検討し、障害児支援利用計画の作成を行います。

 

〇地域の福祉事業所の紹介
・障害福祉サービスを利用したい方が、お住まいの地域にどんなサービスを提供している事業所があるのか等の情報をお伝えし、実際に事業所の紹介もしています。

 

〇モニタリング
・障害児支援利用計画を立てたうえで実際にサービスを利用している児童に対し、その児童の特性に合ったサービスが提供されているか、他に課題はないか定期的に聞き取りを行います。

<障害者活動センター蓮の実(地域活動支援センター事業)>
~障害を持つ方々の日中の活動のお手伝いをします~

DSC_6618

地域活動支援センターとは?

・障害を持っている方が地域において自立した日常生活・社会性を営むことが出来るように、通所にて創作的活動や生産活動の機会を提供し、社会との交流を図るとともに、日常的に必要な便宜の供与を適切かつ効果的に行う施設です。
白石町から地域活動支援センター事業を受託して、基礎事業を行っています。
児童さんの受け入れも行っています!白石町の利用決定が必要です!

DSC_6621

ご利用内容

〇提供日:月曜日~金曜日(土・日・祭日・お盆休み・年末年始を除く)
〇提供時間:9:30~15:30まで(放課後支援、長期休暇支援もおこなっています)
〇定員:10名(大人子どもも合わせて、一日10名の方が利用できます)
〇利用料:1日300円(水光熱費含む)
〇送迎:1キロメートルあたり20円
〇入浴:1回150円
〇給食:希望により提供致します。
〇主な行事:新年会・成人式・節分(豆まき)・七夕・お楽しみ会・
      ハロウィーン・クリスマスなどや誕生日月のお祝いなどなど。